ライオンのレオ一家の昼下がり - 天王寺動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

ライオンのレオ一家の昼下がり

2011年4月に大阪市にある、天王寺動物園へ行ったときのレポートです。


こちらはライオンのレオ君です。
強さの象徴の茶色い鬣(たてがみ)と、後ろに咲いている優しい青色の可愛い小花とのコントラストが素敵です♪
ライオン_250

レオ君も優しいお顔ですね~♪
でもただ優しいだけではなくて、強さ優しさ も両方持っている、
私はライオンのそういうところが好きです。
ライオン_251

お! 私がライオンを語っていると、レオ君の娘のチーちゃんがフレームINしてきました。
ライオン_252

そして岩の上に伏せました。
ライオン_253

「ふわ~~~~ぁ。」 あくびをするレオ君。
ライオン_254

何気ない いつもと変わらない 午後。
ライオン_255

・・・が! その時!!

「べろ~~~~ん。」  いや、  「れろ~~~~ん。」 (←どっちでもいい)
ライオン_256

キリッとした表情のチーちゃんとは対照的に、気の抜けた父 レオの顔。

まわりにいたお客さんからは
「可愛いーーーー!!」 という歓声や、
「あー、やっぱりこうして見るとネコなんだね~。」 という冷静なツッコミも聞こえてきました。

ライオン_257

ああ、可愛い。。。。。


閉園時間が近くなると、先ほどまで屋内展示室にいたカスピさん
別のお部屋(おそらく寝室)に移動していました。

写真の奥に窓が4つ見えますが、
カスピさんが先ほどいたのは写真の一番右の窓の部屋。
今は左から2番目の窓の部屋にいます。
ライオン_258

拡大してみます。 外の様子を見てますね~。
ライオン_259

その前にはチーちゃんが座っていますが、背中を向けていてもしっかり後ろの気配を感じようとしているように見えました。たまにカスピさんのいる窓の中を覗いたりもしていました。

こちらはチーちゃんの母、ネルさん。
ライオン_260

最後にレオくん。
ライオン_261

ご立派な黒い鬣(たてがみ)は、本日もアゲアゲ↑↑です。
それにしてもムキムキの太い腕ですね。一瞬、人間の男性の腕に見えました(笑)

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

コメントを書く