ジャングルバスに乗って、ライオンのエサやりを体験 - 富士サファリパーク

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

ジャングルバスに乗って、ライオンのエサやりを体験

2009年9月に静岡県裾野市にある、富士サファリパークへ行った時のレポートです。


前回の記事からの続きです。

さて、赤ちゃんライオンとの記念撮影を終ると、
ちょうどジャングルバスの時間になりました。

サファリバス_1

ジャングルバスとは動物の形をしたバスで、
これに乗ってサファリゾーンをまわります♪
途中でクマ・ライオンにもエサをあげることができます♪(エサ代は料金に込)。
こちらも大人気のため、チケットはすぐに売切れてしまいます。
利用したい方は入園後すぐにバスのチケットを買いにいきましょう!

★ジャングルバス★
 料金: 1人1,200円 (3才以上有料)
 所要時間: 約50分

まずはクマさんへのエサやり♪ 金バサミを使ってリンゴをあげています♪
クマ_3

つぶらな瞳でみつめてきます♪

危ないので絶対に金網から指をだしたりしないでくださいね。
クマ_4

ジャングルバスはお待ちかねのライオンゾーンにきました♪

バスが停車すると、ライオンたちがわらわらと近づいてきました♪
ライオン_32

新鮮な生肉をあげています♪(*´Д`*)
ライオン_33

ぱくっ♪  (*´Д`*)
ライオン_34

もっとちょーだいよ♪ という手がかわいい♪(*´Д`*)
ライオン_36

あーーーーーん♪
ライオン_37

百獣の王ももはやただのネコですね(笑)
後ろの女性(メスライオン)のすました顔も気になります。


肉球さわりたい(´・ω・`)  ※危険ですので絶対にダメです
ライオン_38

「もうないの?」  ジロジロジロ・・・
ライオン_39

まだ小柄でたてがみの生え方がまばらだし、子供→大人へと成長過程でしょうか??
ライオン_40

エサやりが終わるとバスがまた動きはじめました。

こちらは、木の上でご休憩中の2人♪
ライオン_41

こうして見るとやっぱりライオンってネコ科なんですね~
でも後ろの子はなんだか不安定な気が・・・・・。後ろ足(笑)

こちらにはアフリカゾウが。
アフリカゾウ_1

富士サファリパークのレポートは以上です。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

コメントを書く