カンガルーのジャンボファミリー - 王子動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

カンガルーのジャンボファミリー

2011年8月に兵庫県神戸市にある、王子動物園へ行ったときのレポートです。


こちらは、アカカンガルーのジャンボファミリーです♪
アカカンガルー_18

一番右の大きいのが♂ジャンボ、真ん中で背中を向けているのが♀マリンさん、
そして一番左の小さいのが2頭の子どもです!!

ええええ!? いつの間に!?
ってかこの2頭、そういう関係だったのか!!Σ( ̄□ ̄ ;)

え~っとジャンボって確か、王子動物園内の血統を良くする為に隔離されてましたよね?(※参考記事
なのに結局繁殖してるって言う・・・。
恐るべき繁殖力・・・(゚д゚;)ゴクリ…
アカカンガルー_19

この前行った時 (2011年3月) はいなかったんだけど・・・(この写真は8月)
もしかして、袋の中だったのかなあ? 
だって、けっこう大きく育ってるし・・・。
ウィキペディアで調べると、アカカンガルーの妊娠期間は30~40日だそうで。

短っ!!

でも生後8ヶ月ほどはお母さんの袋の中で過ごすそうです。

アカカンガルー_20


「う~ん。 あたまがかゆいよぉ。 ポリポリポリ」
アカカンガルー_21

「おなかもかゆい! ボリボリボリボリ!」
アカカンガルー_22

可愛い♪(´∀`*)
さすがはジャンボの子どもですね(笑)
ふてぶてしさまで受け継いでいるみたいです(笑)

そしてお次のこちらはシタツンガさんたちです。
シタツンガ_11

後姿の2頭が大人のメスで、手前の子が2011年5月5日に生まれた♂タンゴ君のはずです。♂アラシと♀アスカの子どもです。

端午の節句だからタンゴ??
シタツンガ_12

そしてこちらはチャップマンシマウマさん。
チャップマンシマウマ_3

こんにちは~。
チャップマンシマウマ_4

今日もモヒカンがきまってますね★

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

てらさん  

参考記事を開いてみると

参考記事を開いてみると、

「こちらの展示場は・・・・」の案内板の下の方に
ピンク色の文字で見えにくいのですが、
読んでみると
メスのマリンもジャンボと同じ場所で飼育されていたようですね。

だから繁殖したんだね。

2011/09/27 (Tue) 23:38 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>てらさん様 いらっしゃいませ♪

そうなんですよそうなんですよ!

あのピンク色の文字のところは
「♀マリン 高齢のため、目が悪いのでやさしく見守ってください。」

マリンさん、目が白く濁っているように見えるので
白内障かな~と思うのですが、
繁殖のために2人きりにしてたわけじゃなくて、
繁殖を避けるために他の若い個体とはわけていたのにそれでも
高齢のマリンさんに子どもを生ませるジャンボ。。。

なんか驚きました(笑)

そんなジャンボゆえに、こんな出来事も・・・
TV番組 「天才!志村どうぶつ園」 で有名になったオスのハッチもびっくり。
↓ ↓ ↓
http://www.yamaguchi.net/archives/003478.html

てかハッチ、亡くなってたんですね(´;ω;`)知らなかった・・・

2011/09/29 (Thu) 08:17 | EDIT | REPLY |   

コメントを書く