生後2ヵ月半の赤ちゃんトラの抱っこ記念撮影会 - しろとり動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

生後2ヵ月半の赤ちゃんトラの抱っこ記念撮影会

2011年12月に香川県にある、しろとり動物園へ行ったときのレポートです。


前回の記事からの続きです。

「みなさんで上の部屋へ行きましょー♪」 ということになったので、
園のスタッフさん方や周りにいたお客さんたちと共に皆でゾロゾロと、
赤ちゃんトラが展示されていたあのワンルームのような部屋へ移動をはじめました。
なんだかとてもアットホームな雰囲気です♪

そして、あの部屋へ着くと今度は、
2011年10月7日生まれのベンガルトラの赤ちゃん (この時点では生後2ヶ月半) の抱っこ撮影会となりました♪

ベンガルトラ_33

またまた自分のカメラをスタッフさんに渡して、写真を撮ってもらうというシステムです。
これも無料でした♪

脇の下を持って抱っこします。
犬や猫よりも手足が太いせいかけっこうズッシリきます。
ベンガルトラ_34

びよ~~~~ん。  赤ちゃんとはいえやはり大きいです。
ベンガルトラ_35

数組のお客さんたちがそれぞれの記念撮影を終えると、
もう後は完全にフリータイム(笑)
「どうぞご自由にたわむれて下さい」 というモードに突入(笑)
自 由!! (゚∀゚)
ベンガルトラ_36

部屋の中をチョロチョロと動き回る元気な赤ちゃんトラたち。
お客さんたちは各々好きに写真や写メを撮ったり、撫でたりして過ごしました♪
私はもちろん写真♪
ベンガルトラ_37

こっち向いて~♪ とカメラをかまえて近づいていくと、
私のカメラのストラップを咥えて引っ張ってきました。↓
「ガブッ。」
ベンガルトラ_38

「お願い 返して~」 と言いながらも、
赤ちゃんたちが可愛すぎてその時の私の顔はこんなの↓
やめてよ~ (*´∀`*) 返してよ~   注※とても嬉しい

そしてみんなでまったり過ごしていると部屋のドアが開いて
ついさっき外のベンチで一緒に記念撮影をした生後4ヶ月のベンガルトラの赤ちゃんたちが帰ってきました♪
(↓この子たち)
ベンガルトラ_30 ホワイトタイガー_7

「ただいま~。」
ベンガルトラ_39
↑真ん中が2ヵ月半、右と左は4ヶ月。

もう完全に、犬の散歩途中にご近所さん同士で犬連れたまま井戸端会議の図になってます。今気が付いたのですが、この部屋、ただのフローリングのワンルームだと思っていたのですが、床にマンホールが写っていますね。フローリングではなくて、掃除がしやすい特殊な床のようです。

わちゃくちゃ
ベンガルトラ_40

「こんにゃろ~っ。」  ごろごろごろ。
ベンガルトラ_41

「わーやめてー!」   「えい えい えい!」
ベンガルトラ_42

ああああ!(;´Д`) ちょっとまあ落ち着いて!
ベンガルトラ_43

こんな可愛いまん丸な瞳で助けを求められました(´Д`*)

「助けて・・・ お姉しゃん・・・」
ベンガルトラ_44

かわいがり。  「ウゲゲ。。。」
ベンガルトラ_45

年齢はたった1ヵ月半ほどしか変わらないのですが、
4ヶ月の子は2ヵ月半の子に比べるとやっぱり  の顔をしています。
(とはいえやっぱり成獣とくらべるとまだまだオチビちゃんですが)
ベンガルトラ_46

先輩たちがあんまりしつこいので
オチビちゃんの方がベンチの下に隠れてしまいました。
「助けて・・・ お兄しゃん・・・」
ベンガルトラ_47

以上、可愛い赤ちゃんトラとの抱っこ記念撮影会の様子でした。

この頃時計はすでに13時。お腹が空いたのですが、しろとり動物園内にはこれといったレストランのような施設が無かったので (私が気が付かなかっただけであったならスミマセン!屋台のたこ焼き屋さんは来ていました) 園の外に出て、うどん を食べに行くことにしました。香川県といえば うどん ですからね♪

しろとり動物園から車ですぐの所にある 『陣内うどん』 さん (国道11号線沿い) ヘ行って、ぞうすいうどんを食べたのですが、これがすごく美味しかったです♪
さすが うどん県 を自称している香川県なだけあります!

うどんを食べ終わったらまた 『しろとり動物園』 に帰ってくるつもりだったのですが、うどん屋さんで まっぷる という旅行情報誌を見ながら次はどこに行こうか話をしていると、意外とここから徳島県の 『とくしま動物園』 が近いということが判明。正確に覚えていなくて申し訳ないのですが、車で1時間くらいの距離です。

もう一度 しろとり動物園 に戻ってさらにしろとり動物園をじっくり楽しむか、ちょっと滞在時間は短くなってしまうけどせっかくだったら今まで一度も行った事がない とくしま動物園 へ新しいライオンたちに会いに行くかの2択ですごく迷いました。

で結局、しろとり動物園の他のイベントも気になるのでまだまだいたかったのですが、私の目標の1つに日本全国の1頭でも多くのライオンにお会いする 「ライオンの全国制覇」 というものがあるので、とくしま動物園 へ行くことに決めました!

次回から、徳島県の 『とくしま動物園』 レポートがはじまります。

次の記事に続きます。

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

みどり  

はじめまして!

はじめまして、みどりと申します。
プログ楽しく拝見させて頂きました。
ネコ科の動物の赤ちゃんのかわいらしさってもうたまらないですよね…
たまごさんの写真や文が本当に素敵で、パソコンの前でジタバタしています!
私も動物好きですが、たまごさんの動物(特にライオン)に対する情熱には到底かないません(笑)
ネコ科の赤ちゃんを抱っこできる動物園がないか調べていてこのブログに出会ったのですが、
ますます会いに行きたくなりました。
関西圏なので、いつかこのしろとり動物園にも行ってみたいと思います。
これからも楽しい動物園のレポートよろしくお願いします!

2012/05/20 (Sun) 00:27 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>みどりさん いらっしゃいませ♪

みどりさん、はじめまして★
ご訪問&コメントありがとうございます♪
こんな変なブログですが(←管理人含めてw)、楽しんで見ていただけてとても嬉しいです~(´∀`*)

ネコ科猛獣の赤ちゃん、すごく可愛いですよね~♪
小さな可愛い顔に反して手足が大きく太かったり、
赤ちゃん特有のたよりない顔からたまに見せる猛獣の力強い表情・・・、
あぁ、語りだしたら止まらないです(笑)
でもやはり猛獣なので触れ合える期間は一瞬なんです・・・(通常生後3ヶ月頃まで)

しろとり動物園、都会の動物園とは違ってゆっくり見れて
動物との距離も近くてすごくアットホームな雰囲気のいい動物園でしたので、
機会があればぜひぜひ行って見て下さいね♪

私もこれからまだまだいろんな動物園へ行ってレポート頑張りますよ(`・ω・´)

2012/05/20 (Sun) 10:16 | EDIT | REPLY |   

みどり  

>コメントありがとうございます★

変だなんてとんでもない!
ブログから動物好きなのが伝わってきて、ほっこりした気持ちになりましたよ♪

私はワンちゃんにもよく咬まれるので(人間と思われていないらしい笑)
今までかわいいと思いつつあまり動物を触ったことがないのです><

ずっと「見ているだけでもあんなにかわいいんだから、実際触れたら…(´∀`)」
と思っていたのですが、近づくとやっぱり怖い…
なんとかして動物と仲良くなりたいな~と考えていたところ、
「猛獣に触れたら他の動物にも触れるだろう(`∀´)」
と数日前ひらめきました(?)

それから調べ始めたのですが、触れ合えるのはひと時で本当に貴重なんですね。
なかなか機会がないみたいでがっかりしていたのですが、
たまごさんの詳しいレポートのおかげでバーチャル触れ合い体験させて頂いています♪

目がつぶらでいたずらっ子みたいにキラキラしていて、足がモフモフフサフサで…
同じ種族の中でもちゃんと一人一人性格や表情が違って、
甘えたさんのベビーフェイスからきりっとした勇ましい子まで色々いるんだ!
というのも発見でした。(←すごく今更な感じですが、
こちらで色んな子の写真を見比べて初めて気付きましたf^_^;)

動物のセリフも面白くて、よく見てらっしゃるんだな~と感心しています。
こうしたらもっと動物園を楽しめそうですね♪
私も動物園行きたくなってきました~!!

2012/05/20 (Sun) 17:55 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>みどりさん いらっしゃいませ♪

文章から、みどりさんは動物が大好きな優しい心を持った方と推測しました♪

「猛獣に触れられたら他の動物にも触れるようになるかもしれない」
↑ステキなひらめきですね(>∀<)
最初は怖いな~と思うかもですが勇気を出してひと撫でしたら
とたんに怖いという気持ちはどこかへいってしまうと思いますよ(´∀`)b

私の場合はライオンにすごい形相で睨まれようが吠えられようが、
「きゃあっ(≧∀≦)私のこと見てくださったわ~♪」 とか
「私にお声をかけてくださったわー!(*゚∀゚*)」 とか言って喜んじゃうようなレベルに達しています(笑)

そうなんですよね~。
私も以前は漠然と 「ライオン」 「トラ」 という感じだったのですが、
動物園へ通うようになって 「ライオンのラオ君」 というように
その動物一頭一頭をちゃんと見るようになってからというもの、
それぞれの個性や性格なんかが見えてきて
動物園が今までよりさらに楽しめるようになりました~♪

まずはお近くの動物園のふれあい広場的なところへおでかけしてみてはいかがでしょうか??(←ヤギとかヒツジとか触れるような)
きっときっと楽しめるはずですよ~(´∀`)b

2012/05/20 (Sun) 22:09 | EDIT | REPLY |   

コメントを書く