Rainy Day① ~雨の動物園はこんなにも楽しかった!~ その1 - 王子動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

Rainy Day① ~雨の動物園はこんなにも楽しかった!~ その1

2012年1月に兵庫県神戸市にある、王子動物園へ行ったときのレポートです。


雨の日の動物園って行ったことがありますか??(´∀`)
今回は、雨の日の動物園レポートです♪

王子動物園_3

動物園の来園者が少なくなる条件といえば、
 ①平日
  やっぱり土日祝や大型連休に比べて平日の来園者は少なめです。
 ②冬
  寒い冬の時期は、基本的に屋外施設である動物園への来園者は少なくなります。
 ③午前中
  来園者が多くなるのはお昼からです。
 ④悪天候
  雨などの悪天候の日は来園者は少なくなります。


今回はこの①~④の全ての条件に当てはまる日に1人で動物園へ行ってきました♪
1月の寒い日の平日午前中、さらに朝からしっかりした雨。 
こんな日に動物園へわざわざ来る人は少なく、
広い園内には来園者は数人しかいませんでした。

混雑した動物園が苦手で(ゆっくり見れないので)、いつもなるべく平日に行く私。
髪型が崩れるので雨はキライですが、人がいない動物園 には大興奮(・∀・)!

この場にいるのはハトと私だけ(笑)
「やったー!誰もいない♪(≧∀≦)ノ」
王子動物園_2

しかも雨の日の動物園へ行ってみてわかったこと、それは
雨の日の方が 動物と仲良くなれる! ということ!!

どういうことかというと、やっぱり来園者が少ないので、
動物たちが 「ん?人間がいる」 という感じに不思議な目で見てくるのです(笑) 

ということはいつもより動物たちと目が合いますし、
窓際に近づいてきてくれた時なんかは
周囲に他のお客さんもいないのでその状況を独り占めでき、
しばしの間その動物と2人きりでまったりと楽しめるのです♪

雨の日の動物園サイコー!! (*≧∀≦*)

というわけで、今回はそんな楽しい雨の日の動物園レポート。

円形猛獣舎のトラ舎の前へ行くと、
アムールトラのメスのヤマちゃんがのんびりしていました。

たまご 「お~い、ヤマちゃ~ん!(´∀`)ノ”」
私に気づくヤマちゃん。
アムールトラ_46

こんな雨の日に元気なお客さんだなんて珍しいと思ったのか、
目があった次の瞬間、
なんと岩から降りてこちらまで来てくれました♪

ヤマちゃん 「珍しいわね。今日は雨よ?」
アムールトラ_47

キョロキョロ。
アムールトラ_48

窓の外をじっくり観察するヤマちゃん。
アムールトラ_49

お水を飲むヤマちゃん。
アムールトラ_50

ヤマちゃんはよく窓際の方へやってくるのでそれは別に珍しくないのですが、
私を見てからこっちへ来てくれた というところが今回の嬉しいポイントですね♪

トラ舎の横のライオン舎の小窓を除いていると、
ライオンのメスのサクラさんが私に気づきました。

サクラ 「あらアナタ、外は雨よ?」
ライオン_513

サクラ 「そこ、濡れちゃうわよ? こっち来る?
ライオン_514

めっちゃ心配そうな表情(笑)

たまご 「ありがとう、サクラさん♪ 大丈夫だよ(´∀`) ここで雨宿りさせてね
ライオン_515

一方その横のダンナ、ラオはこっちには気づいてくれない・・・。

ラオとサクラさんはほんとうに仲良しで、
いつも2頭でピッタリくっついているんです。
こんな仲良しなライオン夫婦、他では見たことがありません。

ラオ 「ぐー ぐー。 (-ω-。) 」
ライオン_516

次はユキヒョウ舎へ行くと、窓際にオスのティアンが♪
ユキヒョウ_10

たまご 「ティアン~こっち見て~。」
ユキヒョウ_11

手を振ってみてもこっちを向いてくれないティアン。

せっかく窓際にいたので彼がこっちを向いた写真が撮りたかったのですが
諦めてその隣のアムールヒョウを見に行くことに。

すぐ隣のアムールヒョウ舎の窓の前に移動してから、
諦めきれずに振り返ってティアンの様子をうかがうと、

こっち見てる!wwww
ユキヒョウ_12

なんだ♪私のこと気になってたんじゃない( *´艸`)
恥ずかしがり屋さんめ!!(●´ω`)σ
ユキヒョウ_13

こちらはその隣のアムールヒョウのメスのポンちゃん。
アムールヒョウ_24

チラっとこっち見た??かな
アムールヒョウ_25

少し雨に濡れてしっとりしたポンちゃん。
窓の外をじーーーっと見ていました。
アムールヒョウ_26

ネコ科猛獣のアパート、円形猛獣舎 は以上です。
雨の動物園レポート、まだまだ続きます♪


次の記事に続きます。

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

りりー  

こんばんは^^

今日は王子の作品ですね。

その前に そうです そうです
アムールトラのビクトルですよ。
(京都で事件を起こした時 我々写真仲間は
本当に彼のことを心配したんですよ)

ドイツ・ライプチヒ動物園生まれで多摩動物園にやって
来て 奥方のアシリと次々貢献を果たして 京都に
転勤に(?)なりました。それから、今 浜松におりますが
そんなにアチコチ移動しているわけではありません。



ライオンもそうですが 特に雄はシャイですからね・・。
移動はかわいそうですよ。
ここのライオン舎は どうなっているんですか?
檻の部分は?

ティアン君に 新しいお嫁さんが入れ替わったと聞きましたが・・・

2012/06/10 (Sun) 22:23 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>りりーさん いらっしゃいませ~♪

あ~やっぱりビクトルさんでしたか!
お子さんをたくさん残してるというお噂は聞いてます!
なるほど、ビクトルそんなに各地を点々としているわけではないのですね。
今は浜松かぁ~
もしかすると数年前に京都で会っていたかも♪

事件のこと、少し後になってから知りました。悲しい事件ですね。
その時に 危ない虎 → 処分だ みたいな流れにならなくて本当に良かったです。

そうです♪今回から王子レポートになります

ここはライオン、トラ、ヒョウ、ユキヒョウ、ジャガーの5種が
「円形猛獣舎」というドーナツ型の建物で飼育されています。
ドーナツ型の建物の外側は1階で、大きな窓から下から見れます。
ドーナツの内側は2階で、小さな窓から上から見れます。
どちらもガラス窓なので、檻や網は無しで観察できます♪
ライオンの背景に写っている網はあくまでお隣のトラ舎との仕切りなので
来園者が見る部分はすべてガラス越しという王子自慢のステキな施設です♪(´∀`)

ユキヒョウですが、ティアンと仲が良かったミュウちゃんが移動して、
たしか新しくユッコちゃんがきたんですよね。
仲がいいのと相性がいいのはまた別みたいで・・・
ユキヒョウの繁殖のために離れ離れになってしまった2頭。
今度は赤ちゃんできるといいなぁ~と思います。

ティアンがんばれ~♪ミュウちゃんも元気でね~

2012/06/10 (Sun) 23:00 | EDIT | REPLY |   

くーたん  

岩の上や寝ている写真、まるでポストカードのようですね。
凄く上手に撮れているので惚れ惚れしちゃいます。
機会があったら是非ウォンバットも撮影して貰いたいくらいです。

2012/06/11 (Mon) 21:04 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>くーたん さん いらっしゃいませ♪

・・・そんな!ありがとうございます(* ´ω`*)モジモジ

ウォンバットってあまり見たことがなくて
(飼育しているところ少ないのですかね?)
少し前に名古屋の東山動植物園で初めてお見かけしたのですが、
土管がお気に入りみたいで中で丸くなって寝ていました(笑)
お尻しか見えなかったですが、そのお尻が丸っこくて可愛かったです♪

2012/06/12 (Tue) 21:09 | EDIT | REPLY |   

コメントを書く