半年ぶりのライオンテラス、オスライオンの確かな成長 - アドベンチャーワールド

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

半年ぶりのライオンテラス、オスライオンの確かな成長

2012年4月に和歌山県にある、アドベンチャーワールドへ行ったときのレポートです。


前回の記事からの続きです。

ウォーキングサファリ も終盤、次は ライオンテラス へやってきました!!

テラスへあがる階段を上る前に、
その手前にガラス越しでライオンの放飼場が見えるところがありましたので、
そこから覗きました♪

おお♪ いるいる♪
ライオン_565

鬣の未熟な若いオスたちがのんびりゴロゴロしています♪
その後ろにはケニア号が走っています。

半年前の2011年10月訪問時の写真と比較しながら、
時間をかけて頑張って個体識別してみました!
左から 「デレデレ兄弟(奥)」 ・ 「デレデレ兄弟(前)」 ・ 「耳が切れてる君」。
ライオン_570

 ※参考: 前回訪問時のライオンテラスの記事
  ・アドベンチャーワールドのライオンテラスからライオン一家を見ました
  ・まだまだ遊びたい盛り。じゃれあうライオン兄弟たち
  ・ライオンテラスからライオンにエサやり体験♪

左の子が 「デレデレ兄弟(奥)」、右の子が 「デレデレ兄弟(前)」。
ライオン_566

半年前のデレデレ兄弟はというと・・・

こちら。
左端の子が 「デレデレ兄弟(奥)」、右端の子が 「デレデレ兄弟(前)」。
ライオン_626
(2011年10月撮影)

※画像クリックで大きく表示されます。
ライオン_627 ライオン_630
(2011年10月撮影)

と、半年前はたてがみ ピヨッピヨ♪ だったのですが、

それが今は・・・

デレデレ兄弟(奥)くんはこのように、
ライオン_567

デレデレ兄弟(前)くんはこのように成長しました♪
ライオン_568

お父様や親戚のおじさまの立派な鬣には程遠いですが、
半年前よりも確実に鬣が立派になっていました♪

そしてこちらは 「耳が切れてる君」。
ライオン_569

この子の半年前は・・・

こんな感じでした。 立ってるのが 「耳が切れてる君」。
ライオン_628
(2011年10月撮影)

※画像クリックで大きく表示されます
ライオン_629 ライオン_631
(2011年10月撮影)

いや~~~ぁ♪
ヒゲ穴配列での個体識別作業、
とてもしんどかったのですが、ちゃんと見つけられるととても嬉しいものですね♪

みんないまだに仲良しで寄り添って寝てるのも嬉しかったです。
オスライオンの3歳くらいって、野生では難しい時期ですし。

ライオンテラス の階段をのぼって、
テラスの上(2階)から見てみます。

ライオン_571

さっきの子たちです。
ライオン_572

「デレデレ兄弟(奥)」
ライオン_573

ライオン_574

「デレデレ兄弟(前)」
ライオン_575

顔にいっぱい引っかき傷作っちゃって(´∀`)
やんちゃですね~(´∀`*)

「デレデレ兄弟(奥)」 の左横で寝ているこの大人のオスは
いったい誰なのかわかりませんでした(;´∀`)
ライオン_576

こちらの少し離れたところで一頭寝ている彼も、
誰かわかりませんでした。
ライオン_577

でもやっぱり血縁があるんでしょうか、
かなり似たタイプのお顔ですよね。
ライオン_578

横から見ると、腹毛がすごかったです!!
ライオン_579

遠くの方で寝ていたオス3頭のグループ。
ライオン_580

奥の子、腋毛?肘毛??がすごい(笑)
ライオン_581

誰だかわからなかったのですが、
鬣や鼻を見るとデレデレ兄弟と同じくらいか少し年上のように思いました。
ライオン_582

ライオン_583

電柵がはられ、オスのいる場所と行き来できないようになっている場所に、
数頭のメスたちがいました。

ここに3頭。
ライオン_584

そのすぐ近くに4頭。
ライオン_585

足のっけてる~~~~(笑)
ライオン_586

そしてさらにさらに奥の方に建物が見えますが、
これは ワイルドアニマルロッヂ です。
そのさらに奥のケニア号が走っているのは アジア区エレファントヒル です。
ライオン_587

この ワイルドアニマルロッヂ はライオンたち肉食獣の獣舎です。

ウォーキングサファリ ではここへ行くことはできませんが、
有料のツアーである スペシャルバスジープサファリ探検ツアーアニマルパトロールアニマルレスキューファミリージープ でここを見学することができるみたいです。

ワイルドアニマルロッヂ は肉食獣たちの寝室であることはもちろんですが、
サファリに出勤していないお休みの子たちがここで過ごしているので、
見学時にはその子たちを見ることができます。

今回は ワイルドアニマルロッヂ 見たさに有料ツアーを事前にネットで申し込もうと思ったのですがちょっと遅かったようで、
予約が埋まっていて取れませんでした(´・ω・`)

残念・・・(´;ω;`)

悔しかったので、
また変態ストーカーのように望遠レンズで覗いていました。

ウヘヘ・・・いるいる♪ ( ̄∇ ̄+)
ライオン_588

ライオンテラス のレポートはまだ続きます。

次の記事へ。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

コメントを書く