初夏の北海道旅行⑦ ~カバを下から見られる、かば館~ - 旭山動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

初夏の北海道旅行⑦ ~カバを下から見られる、かば館~

アミメキリン_83
2016年5月に北海道へ4泊5日の旅行へ行った時のレポートです。


前回の記事からの続きです。
北海道旅行の2日目は、旭山動物園にきています。

ぺんぎん館 を見た後は、きりん舎 へ。

きりん舎には背の高い子と小さい子の2頭のキリンがいました。
アミメキリン_81

背の高い子が山口県生まれの ♂ゲンキ くん。
小さいほうがアメリカ生まれの ♀結 ちゃん。
旭山動物園_30

背の高い子の方が首を伸ばしてるな~と思ったら、
この ♂ゲンキ くん、きりん舎の外に生えている木の
葉っぱを食べようと狙っているように見えました(笑)

ああ~もうちょっと・・・届かない
アミメキリン_82

2頭は見た目が全然違うので、
この私でも識別できるε-(´∀`*)ホッ
アミメキリン_83

♀結 ちゃん。
アミメキリン_84

♂ゲンキ くん。
アミメキリン_85

足もとにはホロホロチョウたちも同居中。

キリンとだいたい同じくらいの目線の高さ。
アミメキリン_86

こんにちは(*´▽`*)
アミメキリン_87

耳の向き気になる~
アミメキリン_88

この表情(笑)
アメリカのコメディアンかw
アミメキリン_89

きりん舎 の次はすぐ隣の かば館 へ。

かば館の屋外放飼場。
こちらの方はただ今就寝中。
カバ_67

かば館の屋内放飼場のプールは深さが3mあり、
いろんな角度からカバさんを見れます。
カバ_68

かば館の一番の見どころはこの、
下からカバを見ることができるガラス。

カバを下から見たことなんて初めてです!!
カバ_69

かば館にはイボイノシシとダチョウもいました。

ダチョウは外。
ダチョウ_10

ダチョウの真似をしながら周りをウロウロしていたら、
オスの方がこちらに興味を持ってくれました(笑)
ダチョウ_11

オスメスの見分けは単純。
羽の色が黒いか茶色いか。
旭山動物園_31

これで、東門から入園した私にとっては、
旭山動物園の端っこまできました。
(正門・西門から入園した人にとっては入ってすぐの場所ですが。)

まだ見ていない動物を見ながらも、
そろそろ車を停めている東門方面へ戻ることにしました。

本日2度目の もうじゅう館
帰る前にもう一度、♂ライラに会っておこうと思ったのですが、
ライオン_1292

♂ライラ はぐっすりと寝ていらっしゃいました。

しばらく起きてくれそうになかったので、
あきらめて他の動物を見に行くことにしました。

朝一の絶対起きているうちに見ておいてほんとによかった!
この4泊5日の北海道旅行は ♂ライラ に会うために来たようなもの。
だからもう一回くらいちゃんと起きている姿も見たかったのですが、
仕方ありません。

また、会いに来れたらいいなあと思います。
どうか元気で。

もうじゅう館 にはライオンの他にも、
ネコ科猛獣さんたちがいます。
ユキヒョウ_18

♂ライラ と全く同じポーズで寝ていたユキヒョウさん(笑)
ユキヒョウ_19

アムールヒョウの ♀ルナ さん。
アムールヒョウ_30

寝方可愛い~。
アムールヒョウ_31

ネコ科さんたちってよくこの寝方してますよね~
アムールヒョウ_32

旭山動物園_32

その次は、もうじゅう館 のすぐ上の オオカミの森 へ行きました。
旭山動物園_34

そして さる山。
ニホンザル_61

赤ちゃん猿発見!
でも近くにお母さん猿がいなくてちょっと心配。
ニホンザル_62

こっちでは大切そうにわが子を抱いて寝る母猿。
ニホンザル_63

自然界に生息するサルは、
一日のおよそ半分をエサ探しに費やしているそう。
なので旭山動物園では、
ニホンザルたちがエサを獲得するのに時間を費やすような給餌方法をしているそうです。

他にもまだ見ていない素敵な施設がたくさんあったのですが、
どれも立派な建物過ぎて、チラ見っていうのができなくて、
ちゃんと順路にしたがって進んで見ていく系。

そろそろ帰る時間も近づいてきて、
早朝からの疲れも出てきた私にはしんどかったので、
もったいないですが見ませんでした。

気になったのがこの子(笑)
エゾタヌキ_1

広い放飼場にポツンと置いてある犬小屋みたいな箱の中から
ひょっこり顔を出すこちらの可愛い子は、
エゾタヌキさん。
エゾタヌキ_2

可愛い♪
エゾタヌキ_3

一国一城の主ですね。
エゾタヌキ_4

その横には くもざる・かぴばら館。
立派なモリージョ持ちのカピバラ (左) が。
カピバラ_72

唯一のオス、♂泉水 (イズミ) ですね。
旭山動物園_33

カピバラを見終ったら、もう帰ることにしました。

朝に走りながらかけ下りたあの階段を今度は上がっていきます。

最後に東門の建物の中にあるお土産屋さんに寄ってから、
13時頃に旭山動物園を出ました。

今日のこのあと後半の予定は、
今から美瑛方面へ車で移動して、
美瑛をドライブする予定です。

次の記事につづきます。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

コメントを書く