つかの間の晴れ間♪九州アフリカンサファリ4周目のライオンさんたち - 九州アフリカンサファリ

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

つかの間の晴れ間♪九州アフリカンサファリ4周目のライオンさんたち

ライオン_14942017年2月にマツコさんの番組のロケで大分県宇佐市にある、
九州自然動物公園アフリカンサファリへ行ったときのレポートです。


前回の記事からの続きです。

これでこの日最後!
車に乗って、この日4周目のサファリへ行ってきます!(笑)

この日は天候が悪く、ずっとパラパラと雪が降っていたのですが、
なんと4周目の時には少しだけ晴れ間が覗きました(*´▽`*)♪

ずーーーっと薄暗い写真ばっかりでしたが、
やっとお日様が射したから、少しはいい写真が撮れるはず!?(*≧▽≦*)


ライオンセクション のエサやり場に着くと、
ジャングルバスが停車していて、
バスのお客さんたちがライオンさんたちにお肉をあげていました。
ライオン_1470

じーーーーーっ。
ライオン_1471

パクッ♪
ライオン_1472

あ! ここに ♂リンク 君発見!!(o^∀^o)
ライオン_1473

一周目の時とほとんど同じ場所で、同じ角度とポーズでいるから、
ほぼ同じ構図になってるんだけど(笑)

↓ちなみにこれは一周目の時の写真(笑)
ほぼ変わらないでしょ?( *´艸`)
ライオン_1387

でもまたお肉には興味無さそうにしてるね~
一周目の時と同じ。
ライオン_1474

なのに、私がジャングルバスに乗って会いに行った時には
ちゃんと私の所に来てくれたんだね!!

どうしてあの時だけ!?

ほんとに想いが通じていたのかも♪(o^^o)嬉しいなぁ~
ライオン_1475

ジャングルバスの左右にはわらわらと
10頭くらいのライオンさんたちがお肉を求めて集まっているのですが、
♂リンク 君は「我関せず」を決め込んでいました。

ライオン_1476

あ!ここに ♂リンク 君のお兄ちゃんの♂リース君を発見!
ライオン_1477

・・・・。
ライオン_1478

何か下に落ちているのを見つけたみたい。
ライオン_1479

下へ下りていきます。
お肉でも落ちていたのかな~?

今、ジャングルバス停車場所の周辺はこんな状況♪
ライオン_1481

右から順に
・♂リンク君
・⑨仲間はずれのネックウォーマーだぬきさん
・②♂リース君
・⑤顔の傷が凄い子
・⑥オデコに傷の子
・⑩反省させられていた子

ライオン_1482

そして皆さん!安心してください!(←安村さん的な)

サファリ2周目でかなり雪が降ってきた時間。
グループの他の雄たちが皆、
雨風よけの岩場で身を寄せ合って寒さをしのいでいた中、
この⑨番の ”ネックウォーマーだぬきさん” だけグループから離れた屋根のないところでポツンといて、
明らかに仲間外れにされていたのですが、 
(※ひどいと思うかもしれませんが、社会性のあるライオンさんの世界ではわりとあること)
ライオン_1484

サファリ4周目の今、
みんなと一緒にジャングルバスを囲んでいます!!(ToT)
(顔の傷で識別したので、間違いなくあの ”たぬきさん” です)
ライオン_1485

ちゃんと仲直りできたんだね!
良かったね~(*´▽`*)♪ たぬきさん♪

そして、こちら側にも・・・
ライオン_1483

他の子と一緒にジャングルバスを囲んでいる男の子がいますが・・・
ライオン_1486

この⑩番の子!!
ライオン_1490

顔の傷で識別したので、⑩番の子で間違いないです。
ライオン_1409 

この子もサファリ2周目の時にはみんなの輪に入ることなく、
岩場の外の屋根のないところで、
雪と風にさらされながら歯を食いしばって寒さに耐えていたのですが、
ライオン_1491

今はみんなと一緒にジャングルバスを囲んでいます!!(TOT)
ライオン_1492

良かったね~♪ みんな仲直りだね~(≧▽≦)
ライオン_1493

このブログがこんなにドラマチックにハッピーエンドになったことなんて、
今までにあったでしょうか?(笑)

ん~( ̄▽ ̄)とってもいい気分♪

お天気もこの時の一瞬だけですが良くなって、
最後に可愛らしい写真も撮れたし♪
ライオン_1494

「こんなにオスライオンをたくさん一緒にさせていて大丈夫なの?」
「ケンカにはならないの?」
ってちょっと疑問に思いますよね?

獣医師さん曰く、
「オスとメスを一緒にせずにわけて展示しているので大丈夫」
とのこと。
そりゃちょっとした小さなケンカはよくあるでしょうけど
・・・今回のように・・・(;^_^A

「女の子がいなければ意外ともめごとは起こらず、男同士仲良くしている」
のだそうですよ(;^_^A

そこに異性がいるから争いごとが起こると・・・
なんかとっても深いな~・・・
人間界も似たようなところありますもんね~。


次の記事に続きます。

次でアフリカンサファリ訪問のレポートいよいよ最後です。
なんかここの子たちに愛着が湧いて寂しく思えてきた(笑)

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

lilla720  

可愛い(。-_-。)

九州サファリの雄ライオンさんたち、可愛いですね♪
ライオンさんって、本来、不必要なケンカはしないんですよね。
野生のライオンの映像を見ていると、よそ者排除とか、群れを乗っ取る際のケンカも一瞬で決着が着いているようですし。
セシルの事件のとき、野生の雄ライオンさんはお顔が綺麗なんだって驚きました(「雄ライオンの顔の傷は勲章」っていうのは違うんじゃ?と…)。自然の、広大な土地ではそうそうケンカはしないんだって思いました。
ライオンさんを飼育する場合、やはり土地に限りがある(逃げ場がない)ので、無理に雄雌混合の大きな群れを作って、雌を巡る雄同士の争いや、雌同士のケンカを誘発してしまうのって、個人的にはどうかなぁ…と思います。
その点、雄ライオンさんたちがわちゃわちゃと仲良くしている九州サファリ、私は好きです(^_^)/
(雌同士はどうしてケンカするんでしょうね?狩りという仕事、共通の目的がないんでストレスがたまるんでしょうか?姫センではケンカ、なかったですよね。)

2017/03/22 (Wed) 19:44 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>lilla720 さん いらっしゃいませ~♪

この子たち本当に可愛いですよね(*´▽`*)
訪問してきた直後は
「楽しかった~♪また行きたい」だったのが
ブログ更新していく中で
「可愛いな~♪また会いたい」に変わりました( *´艸`)

わちゃわちゃっていう表現いいですね♪
ほんとそんな感じでした♪

言われてみるとそうですね・・・
あの動物園の子たち本当に傷だらけで、
無理させてるんじゃないかな?って思えてきました。
「野生に近い群れでの展示」とは言いますが、
よく考えたら野生とは住んでる状況が違いますもんね(;´Д`)

姫センの女の子は・・・争ってるとこ全く想像できないですねw
なんかいつ見てもまた~りしてました(*'ω'*)

2017/03/23 (Thu) 08:44 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/03/23 (Thu) 13:24 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>鍵付きコメントのお客様 いらっしゃいませ~♪

こんばんは~(*´▽`*)
いえいえいえ!!
全然そんな困ったりしてなかったですよ!!
むしろ、ライオンさんの気持ちも考えてあげられる優しい方だなぁと思ったくらいです(*'ω'*)
人の気持ち(ライオンなので人ではないですが)のわかる方だなぁと。
ライオンさんが大好きなんですよね。伝わってきます。
綺麗な心をお持ちだなぁと。

小さい頃母に
「人の気持ちのわかる美しい心を持った子に育ってほしい」と言われたことを思い出しました。
見習わなければ!!

コメントも迷惑に思ったこと一度もありませんよ!(≧▽≦)
いつも独り言みたいにブログしている私には、
見てくださるだけでももちろん大変嬉しくありがたいのですが、
コメントまでしてくださる方なんてもうっ!!本当に嬉しいことですよ( ;∀;)!

いつかぜひ一緒に動物園に行って、
ライオンの前でわーきゃー盛り上がってみたいなぁ~なんて思ったり?します(*´艸`*)笑

2017/03/23 (Thu) 20:37 | EDIT | REPLY |   

コメントを書く